【こどもまつり THE あそぶフェスタ!2018】を開催しました。

 

去る11月25日(日)、上尾市役所ピロティ及び駐車場にて【こどもまつり THE あそぶフェスタ!くう、ねる、あそぶ! 2018 】を開催いたしました。

今年も、少なくとも1,500人以上の方がご参加くださいました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

駐車場では、舞い上がる落ち葉に歓声があがりました。一方で、ダンボールで自分の家をつくる子どもたちの真剣な表情。どんぐりのお風呂からはゆるい笑顔がこぼれ、子どもたちのお店からは「いらっしゃい」の大きな声〜。
ピロティのほうからは保護者有志の模擬店のいい匂いと「おいしい〜」の声が。
ステージからは、ステキな音楽と、子どもたちの元気なダンス。
夕刻、100軒のダンボールのおうちに灯りがともり、幻想的な「灯りのまち」に。

あそびは、その人なりの表現。さまざまな表現があふれる「おまつり」となりました。

後日、市役所のほうに、参加してくださった市民から「子どもまつり、とっても楽しかったです、ぜひまたやってください、本当にありがとうございました」という電話があったそうです。

開催にあたり、多くの団体・個人のみなさまにご協力をいただきました。
特に今年は上尾市役所をお借りしての開催ということで、上尾市役所の皆様には特段のご配慮・ご協力をいただきました。
大量の落ち葉は、上尾市西貝塚環境センターの皆様が集めてくださいました。
また、大量のダンボールをウエルシア薬局様、ダイソー様よりご提供いただきました。
ありがとうございました。

落ち葉のプールからは一日中、子どもの歓声が

保護者の模擬店からいい匂いが〜

市長さんも来てくださいました!

子どもたちのお店も大盛況

 

どんぐり風呂〜

真剣な表情の子どもたち

巨大オセロで対戦〜

子どもたちのダンス 7つの学童が出演!

ループチャイルドさんが今年も来てくださいました

ピエロも二人に!

恒例、お化け屋敷

かたづけもみんなで!

完成!

オレンジリコーダーバンドのみなさんが点灯時に演奏してくださいました

 

【こどもまつり THE あそぶフェスタ!】を開催しました。

去る11月3日(金・祝)、こどもの城公園にて【こどもまつり THE あそぶフェスタ!くう、ねる、あそぶ!】を開催いたしました。

3日前までの雨の予報が一転し、気持ちのよい秋晴れとなりました。少なくとも1,500人以上の方がご参加くださいました。ありがとうございました。

道では、コタツにらくがきに将棋にオセロ……。森では、木や葉っぱをつかって基地(家)づくり、や手作りの大きなブランコ、モンキーロープにすずなりになって騒ぐ子どもたち。公園の中では、ダンボールでお家や迷路づくり、ダンボールに飛び込む子どもも。出店からはいい匂いが会場内に流れ〜そして「おいしい〜」の声。ステージからは、ステキな音楽と、子どもたちのダンス。見上げると青い空に「パンダ」が浮いていました。
まさに「あそびのおまつり」の一日でした。

参加された保護者の方から、こんな声をいただきました。

「こどもはおもちゃを与えて遊ばせるものだと思っていました。でも、ただそこにあるもので遊んでるだけなのに楽しそうなわが子がいました。そこに親も入って一緒に遊ぶ事が、あれほど幸せだったとは目からウロコでした」

春から保護者と職員の有志で実行委員会をたちあげて準備をしてきました。当日も有志の当日スタッフ、各学童などからの出店・出演もすべて有志で参加してくださいました。
また、上尾市様、上尾市地域振興公社様をはじめ、多くの団体・個人のみなさまにご協力をいただきました。深く感謝いたします。